エントリー

2017年08月の記事は以下のとおりです。

曙ジュニア吹矢クラブ 岩槻区長表敬訪問

AJFC

2017-1.png

 8月5日に千寿本町小学校で開催された「第9回スポーツ吹矢ジュニア競技会」で素晴らしい成績を見せてくれた、曙ジュニア吹矢クラブのメダル獲得メンバー6名が、8月23日にさいたま市岩槻区役所を訪問し、内藤区長に競技会の成果を報告しました。

個人4mの部優勝と団体戦優勝の岩崎 文葉さん、個人4mの部準優勝の小野瀬 瑠夏さん、個人4mの部第三位と団体戦第三位の菊川 あいりさん、個人8mの部優勝の金子 天星君、個人8mの部準優勝と団体戦優勝の石田 葉月さん、団体戦準優勝の高橋 琉奈さんの6名です。

 

内藤区長には、当日頂けなかった賞状を授与していただきました。

2017-2.png

団らんの場では、それぞれが競技会の様子などを報告していました。

2017-3.png

最後には、今回引率してくれた小林先生、保護者の皆さん・内藤区長と記念写真を撮ってもらいました。

2017-4.png

また訪問当日に、競技会の賞品で頂いた「I LOVE FUKIYA」のTシャツを小野瀬 瑠夏さんが着用してきてくれました。

とても素敵な、欲しくなるようなシャツでした。

2017-5.png

今回の岩槻区役所訪問に先立ち、岩崎 文葉さんは春日部市の八木崎小学校に通学していますので、8月21日に学校を訪問し福岡校長及び担任の先生に快挙を報告しました。

2017-6.png

 

このような快挙報告が来年も出来るように「心・技・練・磨」と「楽しくなければ吹矢じゃない」を合言葉に「曙ジュニア吹矢クラブ」のメンバーはこれからも、いっぱい吹矢を楽しんでいきます。

 

<曙ジュニア吹矢クラブ>

 

 

 

 

 

 

岩槻支部11月昇段試験のご案内

開催日時

   平成29年 11月25日(土)  9時00分から12時00分の間

    ※受験者が確定した時点で受験時刻を連絡いたします

 開催場所

    岩槻城址公民館  住所:さいたま市岩槻区太田3-4ー1

   電話 048-756-7855   (ナビ用)

 受験段位

   初段から5

連絡事項

     ①氏名 ②会員番号 ③支部名 ④受験段位

    ⑤現段位取得日 ⑥連絡先電話番号 FAX番号・メールアドレス

締切日

      平成29年10月31日(火)

  申込順で受付し,定員に達した場合にはその時点で受付を終了

  とさせていただきます。

申込先

     岩槻支部長  宇田川 幸男

   電話   :    048-798-2450     FAX   :    048-798-6769

       メールアドレス : yukio-u.2427@docomo.ne.jp

     留守の時は、留守電に支部名、氏名、電話番号と簡単な要件をお願い

します。

                                     以上

    

コスモス吹上支部 29年10月度昇段試験開催のお知らせ

1 開催年月日時

   平成29年10月8日(日) 午前9時30分から午後0時30分の間

2 開催場所

 鴻巣市吹上富士見1-1-1

    吹上生涯学習センター  ☎ 048-548-4726(急用時のみ使用)

   ☆吹上駅」南口より荒川方向へ初めての交差点(信号有)南西角の建物です。

3 受験段位

   初段から5段(6段位受験資格(1)(2)を含む)まで

 注)① 3段以上は「基本動作審査票」により基本動作の審査を行います。

       ② 30年度より7段位認定試験制度が導入されることに伴い6段位受験資格

    (1)(2)が廃止され、5段位取得後6ケ月経てば6段位認定試験を受験でき

          ることになります。詳細は会報に掲載されます。

4 必要な連絡事項

   会員番号、氏名、所属支部名、郵便番号、住所、受験段位、現段位認定年月

   日、☎番号・FAX番号

5 申込締切日

   平成29年9月23日(土)まで。但し、受験者は16人までとします。

6 申込先 =可能な限りメールでお願いします=

 コスモス吹上支部    金子辰男

 携帯電話(Cメール)  :  080-1144-8027 FAX : 048-596-0975

   メールアドレス   :   harenochihare4317@jcom.zaq.ne.jp

曙ジュニア吹矢クラブ 4m部門上位独占(ジュニア競技会)

AJFC.png

8月5日に「第9会ジュニア競技会」が北千住の”千寿本町小学校”で開催されました。学校は工事中で足場で囲まれていましたが、協会の皆さん・ダーツ1010支部の皆さん・千寿本町小学校の関係者の皆さんのご支援で開催されました。今年もありがとうございました。体育館でエアコンの効いた素晴らしい環境の中、ジュニア達は元気一杯の”熱い競技”を見せてくれました。

jt1.png

競技に先立ち千寿本町小学校のある足立区の長谷川副区長からご挨拶を頂き”足立区は子供達の体験学習を応援しているのでこれからもこのような催しを是非続けてください”との言葉を頂きました。

ja1.png

 

      ご挨拶をいただく長谷川副区長

(副区長もスポーツ吹矢を楽しんでいるとのことでした。)

 

昨年の競技会では三部門完全制覇の快挙を見せてくれた”曙ジュニア吹矢クラブ”のジュニア達ですが、競技開始前はいつもの練習の時のようにリラックスした感じでした。前日の練習でもパーフェクトを連発するなど、制覇に大きな期待を持たせてくれました。4・5・6・7・8mと五部門に増えた今回は、全部門にエントリーして総勢16名になりました。

そして、4mの部では1・2・3位を独占、8mの部では1・2位を独占と期待に見事にこたえてくれました。さすがに連続での全部門制覇はなりませんでしたが「曙ジュニア吹矢クラブ」の名声を高めてくれました。

jk1.png

jk2.png

jk3.png

4mの部優勝の 岩崎 文葉さんは第3ラウンドまで連続パーフェクトでしたが、第4ラウンドで惜しくも一本がわずかに5点ゾーンに入ってしまい涙を浮かべ悔しがっていました。この4mの部2・3位は136点の高得点での同点決勝で「曙ジュニア吹矢クラブ」のメンバー二人の一本勝負でした。結果、二人とも7点に入りましたが、わずかに中心に近かった 小野瀬 瑠夏さんが準優勝となり、 菊川 あいりさんが3位となりました。

jk4.png

 また、各レーン毎のチームで行った団体戦は赤の5点ゾーンを狙う競技でした。曙ジュニア吹矢クラブのメンバーはここでも大いに活躍、上位3位までに4名が貢献して表彰されています。

jd11.png

jd2.png

jd3.png

会場には、年に一度のお祭り「ゆるキャラグランプリ」にエントリー中の”フキャット”君が応援に駆けつけてくれて、記念写真に応じてくれました。皆さん「ゆるキャラグランプリ」での”フキャット”君への投票をよろしくお願いします。

jf3.png

    吹矢体操を一緒にする”フキャット”君

 jf1.png

jf2.png

 さあ・・・!参加したジュニアの皆さん思い切り一杯競技会を楽しむことが出来ましたか・・・?日ごろの成果を十分発揮できたジュニアも今日はちょっとうまくいかなかったジュニアも”フキャット”君に会えて良かったですね。良い夏の思い出にしてくださいね!

9月になると「ジュニア記録会」も始まります、中村理事長の挨拶にもあるように「心・技・練・磨」を合言葉に吹矢をいっぱい楽しんで挑戦しましょう・・・!

それでは、また来年の楽しい夏の思い出作りになるよう「ジュニア競技会」でお会いしましょう・・・!

<曙ジュニア吹矢クラブ>

 

さいたま大宮支部 9月度昇段試験開催のお知らせ

1.開催日時:平成29年9月2日(土)10:00~17:00

       受験者が確定した時点で受験時刻をご連絡致します。

2.開催場所:さいたま市大宮体育館 剣道場

       住所:さいたま市見沼区大和田町 1-305

       電話:048-685-2121

3.受験段位:初段~5段(6段資格①②を含む)

       3段以上の受験者は、基本動作審査票により審査を行います。

4.連絡事項:①氏名 ②会員番号 ③支部名 ④受験段位

       ⑤現段位取得日 ⑥連絡先電話番号・FAX番号

5.締切日 :平成29年8月19日(土)

       ※募集人員に達しましたら締切らせて頂きます。

6.申込み先:さいたま大宮支部 牧田 薫

       メールアドレス:makitaf@jupiter.ocn.ne.jp 

       電話・FAX  :048-688-7922

       携帯電話   :090-2529-2763

7.その他 :会場は上履きが必要です。ご持参下さい。

     

第2回「中村杯スポーツ吹矢六魂大会」参加報告

DSC_0605.JPG

 岩槻支部メンバー7名で大会に男性5名女性2名にて参加してきました。

 その中で女子の部予選トップ通過「櫻井 寿子」さんが194点、決勝トーナメントに勝ち上がりましたが途中で敗退、しかし気持ちを切り替えた3位決定戦では見事に勝ちました。副賞として貰った山形のお米、更にパワーアップし次回の埼玉県大会や全日本選手権大会には優勝を目指すと心強い宣言があり、大いに期待したいと思います。

 夕方からは大会関係者及び参加者での懇親会があり、カラオケ・花笠音頭の踊りなどで盛り上がり、また来年も参加したいと言う声が聞こえました。

 

高橋越谷市長を表敬訪問

越谷市は、古くは日光街道の宿場町として栄え、今は中核都市として発展を続けており、この春には未知のスポーツ・インドアスカイダイビング施設がレイクタウンに日本初オープン。

kosigayasityou.png

今年2月の市フェスティバル「スポーツ吹矢体験コーナー」に来られた高橋越谷市長が初体験された。この掲載協会会報第181号のお届け、また越谷市スポーツ吹矢協会の会長・役員の交替の挨拶を兼ねて表敬訪問しました(山口、石川、松本、藤田役員)。市教育委員会矢部教育総務部副部長(兼スポーツ振興課長)、福田生涯学習課長も同席され、30分の貴重な時間を頂きました。

持参のAssociation Profile,PR版会報、「スポーツ吹矢へようこそ」等であらためてスポーツ吹矢の良さ(安全・健康効果・生涯スポーツ)を、また市協会の活動を、さては小・中学校でも普及したい意欲も。高橋市長は始終笑顔で応対して戴き、質問も。和やかな最後はフキャットのゆるキャラ2017初エントリー。スポーツ吹矢に対しての理解が少しでも深まって頂けたと喜び庁舎を後にしました。

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • 過去ログ
  • 1

スポーツ吹矢って?

ユーティリティ

カレンダー

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed