エントリー

タグ「埼玉県協会」の検索結果は以下のとおりです。

基本動作及び規定・ルール勉強会の実施

基本動作及び規定・ルール勉強会実施要領

埼玉県内各支部長へ

 埼玉県協会事務局です。

 以下により、基本動作及び規定・ルール勉強会を実施します。

 公認指導員を目指す方、よりレベルアップしたい方の参加を募集します。

1.開催日時   平成28年10月2日(日)午前or午後

2.開催場所   鴻巣市市民活動センタ 3階会議室

3.参加費    1,000円

4.申込先及び問合せ先

         埼玉県協会 徳世まで

         メール:m.tokuse.jan1948@coffee.ocn.ne.jp

5.申込期限   平成28年9月15(木)

 以上申込をお待ちします。

 

         

表彰規定の制定

支部表彰規定

 スポーツ吹矢の普及に取り組んだ支部等対し、感謝の意を表するため以下の規定を制定する。

1.普及拡大賞

2.新支部設立祝い金の支給

3.埼玉県大会参加者とりまとめ賞

 

全日本選手権大会の結果

 全日本スポーツ吹矢選手権大会(11月5日(水)開催)が東京墨田区総合体育館にて実施されました。

 参加者は、女子10m 160名、男子10m 418名、女子8m 149名、男子8m 208名で、合計 935名で熱戦が展開されました。

 競技内容は、予選4ラウンド、準決勝1ラウンド、決勝1ラウンド及び基本動作点(決勝ラウンドのみ)の合計得点により、順位が決定されました。

 埼玉県勢の成績は以下の通りです。

 ☆男子8mクラス

   準優勝 今田 貞一(久喜アリーナ) 200.5点

    

 ☆女子10mクラス

   3位  柳下 勝枝(行田太井)   189点

 決勝ラウンドでは、二人の審査員により、基本動作を審査します。

 7点満点で、二人の審査員の平均点が競技得点に加算され、順位が決定されます。

 楽しみながら、健康維持していくため、基本動作をしっかり行いましょう。

 

 

冨岡さん(上尾支部長)六段合格

 上尾支部長の冨岡 洵さんが、6月6日(金)に実施された「六段昇段試験」において、難関を突破し見事合格しました。

 埼玉においては、三人目の合格者です。

六段合格者とAライセンス合格者の発表

 六段昇段試験が10月19日(土)、Aライセンス資格試験が10月20日に、日本スポーツ吹矢協会・銀座教室で実施されました。

 その試験において、埼玉からも以下の方合格いたしました。

★六段合格者

  轟 俊生(所沢支部)

★Aライセンス合格者

  小久保 昌行(川越支部)

  黒崎  猛(さいたま大宮支部)

 合格者の方々には、大変おめでとうございます。

 今後の活躍を期待します。

                         投稿:埼玉県スポーツ吹矢協会

 

 

 

 

Aライセンス保持者 埼玉で新たに2人誕生

 Aライセンス取得試験が8月24日(土)に、日本スポーツ吹矢協会で実施されました。

 実技試験、学科試験等の難関を突破し、上尾支部の「森田 良治氏(会員番号6889)」と岩槻支部の「田中 実氏(会員番号7977)」のお二人が見事合格しました。 

 Aライセンスは、一般の会員の方が五段までの審査権を有する資格であり、今後さらに会員の皆様が、昇段試験を受験する機会を増やすためのものです。

 昇段試験を実施したい支部は、Aライセンス保持者にご連絡ください。

 なお、埼玉におけるAライセンス保持者は4名となり、他のお二人は以下のとおりです。

 ①コスモス吹上支部  金子 辰男(8344)

 ②埼玉県協会役員   西田 義和(8586)  

Aライセンス保持者 埼玉で二人目誕生!

 「Aライセンス資格認定試験」が、平成25年2月2日(土)に、日本スポーツ吹矢協会(東京都中央区銀座)で行われました。

 この資格認定試験において、難関を突破して埼玉県内でAライセンス保持者二人目が誕生しました。

 熊谷中央支部の「西田 義和さん」です。

 昨年の8月の資格認定試験で合格した彩央吹上支部の「金子 辰男さん」に続く、快挙となりました。

 Aライセンス保持者は、5段までの昇段試験の審査を行うことができる資格を有します。

 資格認定試験は、実技試験(基本動作、得点、判定)、学科試験及び面接試験で構成されています。

 次回の資格認定試験で、3人目、4人目のAライセンス保持者が、誕生することを期待しています。

金子支部長(彩央吹上支部)Aライセンス資格を取得!

 Aライセンス認定試験が、協会本部で8月18日(土)に実施されました。

 全国から29名、埼玉から5名の方が受験し、3名の方が合格しました。

 そのうち、彩央吹上支部の「金子 辰男支部長」が見事合格しました。

 おめでとうございます!

 Aライセンスの資格は以下の目的等を持って、制定されたものです。

【目 的】 より多くの会員に昇段試験審査の資格を、公平、公正に取得できる機会を提供するものである。

【資格認定試験】 ①実技試験(基本動作と判定技術) 

            ②学科試験 

            ③面接試験

【受験資格】 ①入会5年以上であること 

         ②五段位以上の段位を取得していること 

         ③上級公認指導員の資格取得後1年以上の経験者

         これらの資格をすべて有していること

【権 限】 五段(六段受験資格認定試験を含む)までの段級位審査権を有する。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • 過去ログ
  • 1

スポーツ吹矢って?

ユーティリティ

カレンダー

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed